2013年11月02日

その3 演劇拠点って?

私がイメージする演劇拠点は、

アトリエがあって、そこで公演ができる。
サロンがあって、そこで会議や飲み会(笑)ができる。

まずそれが基本です。

でも何より、「人」が集まる場所がいいです。

演劇をする人
演劇を観る人
演劇にまだ興味のない人

そこに行けば「演劇」を覗ける場所にしたい。
縦にも横にも斜めにも、人と場所をつなげたい。

話が大きすぎますかねえ?(笑)

まず「人」と「場所」。
そこから始めます。
posted by 植田良子 at 10:52| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高松に演劇拠点をつくりたい その2

先日の表明に対して
たくさんの反応をいただきました。
うれしい!

しかも意外と県外の方からの
エールが多くて、ありがたいです。

「まだ何も考えてないのに
そんなこと書いちゃっていいの?」
と思われるかもしれませんが、
言ってみないと何もはじまらないんですよ!

現に、一回だけ、7〜8人の集まりで
同じ話をしてみたんですが、
早くも頼れる協力者が集まりました。

水紋が広がる時のように
私はその最初の一滴を落とすだけ。
そうやって、たくさんの人を巻きこんで
魅力ある企画にしたいです。

ではまた次回…
posted by 植田良子 at 10:51| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする