2014年10月31日

情報の伝え方(お客さま目線で)

演劇に限らずイベントの広報をするとき、
情報の伝え方がとても重要になってくる。

イベント名が最初にきて、
その後、簡単な内容説明(コピー)、
そして、日時、場所、料金、問い合わせ先、と続くと思います。

しかしこれは、制作側がお客さんに伝えたい事項を
優先順位で並べた、ではいけないのです。

お客さんが知りたい順に並べる方が良い。

間違っても、イベント名→料金→場所→日時
で、問い合わせ先が無い、なんてことにならぬよう。

問い合わせ先が書かれてても、
情報を探すのに時間がかかるのではダメ。

内容説明も、伝えたいことがたくさんあるあまり
長文になってしまうと、
多少の興味がある、という人は疲れます。
詳細は、自サイトに掲載して、そこまで
引っ張ってくるのが良いかな。

あと、ネットでの広報を意識するなら、
ツイッターに入る文字数で情報を拡散する、
Facebookの冒頭4行でまとめる、
などの工夫が必要ですね。

というようなことを、演劇活動に復帰してからの
数か月で考えたりしました。

覚書。
posted by 植田良子 at 10:40| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

サラダボール「ロベルトズッコ」の感想を語り合う会

シアデザにて実験的な企画を行います!

今週末から上演される、サラダボール公演「ロベルトズッコ」を
鑑賞し終わったあとに、感想を語り合っちゃいましょうよ、
しかも、演出家も顔を出してくれるよ☆
という会です。

素晴らしいお芝居を観たあとって、
誰かと熱く語り合いたくなりませんか?

そうやって熱く語られた感想を聴いたり読んだりして、
自分もその舞台に足を運びたくなったりしませんか?

しかも、ただ「感想を語る」だけにとどまらず、
大きなうねりを生み出すことができるのではないかと。

初めての試みですのでどういう方向に進むのか
予想できませんが、まずはやってみないと!

本企画を快く受け入れてくださった
演出の西村和宏さんに厚くお礼申しあげます。
普通ね、結構ね、不愉快だと思うんだよ・・・

今のところ、我こそはの有志5人の参加が決定しています。
当日まで参加申し込みは可能ですので、
公演を観終わったとにどうしても語りたくなった方、
ぜひぜひご参加くださいー!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
サラダボール「ロベルトズッコ」の感想を語り合う会

2014年10月27日(月)21:30〜(終演後)
会場:ナッシュビル(香川県善通寺市文京町2丁目8−12
          イヌイビル 2F 0877-63-1848)
参加費:無料
お申込み:tdc_takamatsu@gmail.com
     Facebook、Twitterなどでも受け付けています。

主催:シアター・デザイン・カンパニー
posted by 植田良子 at 17:31| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

サンポートホール高松の「演劇どっとこむ」出演者追加募集

サンポートホール高松の「演劇どっとこむ」が
出演者を追加募集だそうですよ。

去年度のワークショップ発表会を拝見しましたが、
かなり興味深かったです。
「演出の仕事」について考えさせられました。

演出の多田淳之介さんは、全国各地で
地域の人たちと一緒にお芝居を作ってらっしゃる
スペシャリストです。

興味のある人は参加してみてはいかがですかー?

ところで、敢えて苦言を申すならば
チラシを刷りなおすのであれば、1色刷りでいいから
「参加することで何が実現できるのか」
について熱く語ったほうが良かったように思うんですが。
まあ、いつものイチャモンですが。

http://www.sunport-hall.jp/event/main/docs/pamphlet-dotto%EF%BC%8Dtsuika2014.pdf
posted by 植田良子 at 13:27| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。