2014年11月30日

想像力

忘れっぽいので同じようなことを
前にも書いているかもしれませんが、

演劇公演の制作者に必要なものって何かなーとか
考えたりするんですよ。

イチに体力、というのは置いておいて。

最近思うのは「想像力」「イメージする力」
なのではないかなあ、と。

どうすればお客さんに情報が伝わるだろう
どうすればお客さんが気持ちよく芝居を観ることができるだろう

などなど。

チラシ1枚作るのにも、想像力が重要になってくるのではないか
と思います。

お客様の気持ちを想像する
ということやね。
posted by 植田良子 at 23:21| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビートニクスと てとあし

本日は、ビートニクス、てとあし の2本の芝居を
高松と観音寺とでハシゴしました。

ビートニクスは男だけによるコント。
てとあし はセンチメンタルワールド。

香川で1日に、まったく違うタイプの芝居を
2本観られるのって、幸せだなあ。

こういう機会がこれからもどんどん増えてほしいです。

ちなみに11月は7本の芝居を観ました。

ペピン結構設計
指輪ホテル
ハイバイ
劇団衛星(2本)
ビートニクス
てとあし

12月も5本くらい観られそうです。

魅力あるお芝居がたくさん観られる、
でもその素晴らしさがまだ多くの人に浸透していないんじゃないかしら。
そう思う私は、微力ながら、その橋渡しができれば、
と考えています。

まずは、自分こそが「観たいっ!」なんですけど(笑)。

2014-11-30 22.52.09.jpg
posted by 植田良子 at 23:06| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする