2015年07月27日

【感想】現代のチェーホフたちはボヤいていた。/四国学院大学「イワーノフ」

四国学院大学「イワーノフ」@ノトススタジオ
構成・演出:西村和宏

公開リハーサルを観せていただいた。
ノトスラボで観られなかったので、ありがたい。

チェーホフは嫌いではないんだけれども
文学作品としてはピンとくるんだけど
上演されたものとしてはイマイチ・・・ということが多くて。

でも今回の舞台は、
「ああそうか。だからチェーホフ作品は“喜劇”なのか」
と初めて実感できるものだった。

なぜか。
チェーホフの視線が常に観客の前にあったから。

私たちはチェーホフの目を通して、
彼が生きた時代の、なんともやりきれない、
しかし滑稽な様子を“見た”んだと思う。

そしてその様子は、現代のチェーホフたちにボヤかれている。
そうか、私たちはボヤいてるんだなー。
怒ってさえもいない。まだまだ。

理由は観る方がいくらでもこじつけられるんだけど、
私にとっては、いま、観るべき作品だったと思う。
観てよかったです。ありがとう。



余談。
自宅から四国学院大学に行く途中の橋が通行止めになっててさー!
この時ほどiPhone君の道案内が役に立ったことはないよ。
iPhone君、ありがとう。


2015-07-27 06.51.25.jpg
posted by 植田良子 at 06:55| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

2015年7月17日(金)【本日の“演劇喫茶”の開催に関しまして】

開催します!

しかし、ゲストの平松さんは17時現在、
岡山に足止めされています!(笑えない・・・)

というわけで、平松さんの到着を待ちながら、
演劇についてお茶を飲みながらおしゃべりできればなあ
と思っております。

現在の参加者は10名です。
飛び入りも歓迎です!
お待ちしております^^



「演劇喫茶 」
 〜みんなで集まってお茶を飲みながらおしゃべりしましょう
ゲスト:平松隆之氏(劇団うりんこ/うりんこ劇場制作部長)
日時:2015年7月17日(金)19:30〜21:30
会場:晴れサロン(高松市常磐町1丁目9−31)
参加費:500円(会場費として)
posted by 植田良子 at 17:12| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

【明日の“演劇喫茶”の開催に関しまして】

明日、7月17日(金)19:30より予定しております

「演劇喫茶」〜集まっておしゃべりしましょ〜

ですが、ご存知のとおり台風11号様の接近により、
天候が読めない状況になっております。

というか、平松さんの乗る予定だった夜行バスの
欠航が決まったそうです! えー!
(別の手段でいらっしゃるそうです)

それでも、もしもの時には中止も考えています。
ひとまず17時の段階で、
何かしらのお知らせをさせていただきます。

ご参加のみなさま、よろしくお願いいたします。

なお、参加の予約はまだまだ受け付けております。
飛び入りもOKです。
ぜひ、遊びに来てください!

.
「演劇喫茶 」
 〜みんなで集まってお茶を飲みながらおしゃべりしましょう
ゲスト:平松隆之氏(劇団うりんこ/うりんこ劇場制作部長)
日時:2015年7月17日(金)19:30〜21:30
会場:晴れサロン(高松市常磐町1丁目9−31)
   http://haresalon.blogspot.jp/
参加費:500円(会場費として)
posted by 植田良子 at 15:53| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

『Judas, Christ with Soy 〜太宰治「駈込み訴え」より〜』愛媛県・内子座

愛媛県・内子座にて
ダンス・イン・レジデンス
『Judas, Christ with Soy 〜太宰治「駈込み訴え」より〜』
観てきた。

正直、コンテンポラリーダンス作品は
どうやって観たらいいのか、まだわからない。
おそらく、どうやって観てもいいんだろうけど。
何事も答えや正解を求めなくてもいいんだよ、と
思えるようになってはきたものの、やっぱりドキドキする。

でも、今回の森山未來とエラ・ホチルドの肉体は
過剰に何かを説明せず、ただ、そこに存在することに
集中しているように見えた。
パンフレットの森山未來の言葉に
「純粋性と強度」という言葉があって、
なんとなく、そういうことかなあと思う。

とか言いつつ、帰りの蕎麦屋でかき氷を食べてたら
森山未來ご本人に遭遇したことの方が
強く記憶に残ってるんですけど(笑)
かっこよかったっすー!!!
店を出るときにサングラスをかけてたけど、
あの町では逆に目立つのでは?と思ったり(笑)。

2015-07-13 05.54.14.jpg
posted by 植田良子 at 23:06| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

演劇喫茶/ゲスト:平松隆之氏(劇団うりんこ/うりんこ劇場)

「演劇喫茶 」
〜みんなで集まってお茶を飲みながらおしゃべりしましょう

ゲスト:平松隆之氏(劇団うりんこ/うりんこ劇場制作部長)

日時:2015年7月17日(金)19:30〜21:30
会場:晴れサロン(高松市常磐町1丁目9−31)
http://haresalon.blogspot.jp/
参加費:500円(会場費として)
.
.
セミナーと飲み会の中間のような集まりを
開催してみたいなと思っていました。

そうしたところ、平松さんから
「香川のみなさんとお話したい」との連絡が。
グッドタイミング!というわけで、
今回、急遽セッティングをさせていただきました。

今のところ、テーマは特に設けていません。
その場の流れで話の方向が決まってくるかな?
とにかく、急に決まった企画なので
色々と追いついてなくて(笑)

ただ、そういう意味では、実験的な企画です。
参加者のみなさんと一緒に作っていけたらと思います。

もちろん、演劇創作に携わっていないけど
演劇に興味がある、平松さんやうりんこ劇場に
興味がある、という方のご参加も歓迎しております。

ご不明な点がありましたら、お問い合わせくださいませ。

みなさまのご参加をお待ちしております!
.
.
.
右向き三角1平松隆之氏 プロフィール
劇団うりんこ/うりんこ劇場制作部長。
愛知の名古屋市とか豊川市
ゆるるん系逢いにいける制作者。
阪大1期WSデザイナー。
子ども,地域,演劇に関する様々な活動を行う。
NPO芸術の広場ももなも理事
名古屋学生演劇祭オーガナイザー
SPAC静岡から社会と芸術について考える合宿
WSファシリテーター
せんだい短編戯曲賞審査員
http://www.urinko.jp/
.
.
.
お問い合わせ:シアター・デザイン・カンパニー 植田
info@theatredesign.info
http://theatredesign.info/
posted by 植田良子 at 16:50| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100席くらいの小屋

地域において「100席くらいの小屋が無いんだよ。欲しいよね。」
とみんなが意気投合しているのをよく見かける。
かく言う私も、8年前の活動当時はそう考えていた。

そのために、商店街の空き店舗を探したり、
倉庫のオーナーに話をしてみたりする。
場合によっては議員に相談してみたりして。

でも大抵うまくいかない。
なぜか。

簡単に言うと、そういう話を実現するための“体制”が
まだできていない、ということだと思う。

いや、場所さえできれば自ずと人も知恵も集まるよ
と言われるかもしれないけど、
私の経験からすると、それは無理がある。

それよりもまず、自陣を固めること。強くすること。
目的を共有し、誰もが明確に伝えられる言葉を持つこと。
これも、単に「人を増やす」のとは違う。

そして、場所が向こうからやってくるのを待ち、
来た瞬間を逃さずに捕まえること、だと思う。

そしてすぐさま、次の体制に移行すること。
そこで「さて、どうしますか?」などと迷ってる場合ではない。

そういう自陣づくりを、いま、私たちは行っています。
posted by 植田良子 at 13:42| 香川 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

お茶会演劇、総括

とんでもないことですが、劇団衛星によるお茶会演劇「珠光の庵」の告知を
このブログではやっていませんでした。ひぇえ。

遅ればせながら、無事、終了しました。
成功したと言っても過言ではないはず。
動員はもちろん、色々な結果を残せました。

ちょうどこの企画が持ち上がったころに考えていたのが
「企画をただ“やる”だけなら誰にでもできる。
 大事なのは“成功させる”ことだ。」
ということで、今回はとにかく“成功”を目指しました。

色々ある中で特に大きいのが
観客数における演劇とお茶の関係者の割合で、
半々を目指していたんだけど、結果としては
演劇:お茶:その他(両方もしくはどちらにも属さない)が
5:3:2 だった。
これは、大きな成果だと思う。

劇団衛星のみなさま、
中條文化振興財団のみなさま、
ありがとうございました<(_ _)>


写真は、四国新聞にとりあげてもらったもの。
反響が大きかった。

四国新聞 珠光 20150528.jpeg

posted by 植田良子 at 16:46| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

さらにもうひと地域

昨日は、岡山と大阪と島根と香川の話でしたが、
実はもうひとつ、また別の地域の方と、
ちょっと気になることをやっちゃうかもしれません。

日程だけお知らせしておきますね。
7月17日(金)です。早っ!(笑)

途中で頓挫しないとも限らないので、
もう少しハッキリしてから告知させていただきます。

なんかわからんけど気になるで、
という方は、その日のスケジュールを空けておいてください(笑)

今年は5月に京都との交流もあったし、
ほんと、なんだか面白いことになってきましたね! うほ!
posted by 植田良子 at 22:20| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

岡山にて。

岡山にて、Okayama Theatre Ouvert主催のワークショップに
付随して行われた山の手事情社の公演DVD鑑賞会に参加してきました。

そのあと、ちゃっかりと飲み会に参加させてもらったのですが、
Okayama Theatre Ouvertの米谷さん、
山の手事情社の福冨さん、
それ以外にも大阪から来られた方、
そしてもちろん岡山のみなさん、と
地域交流の場になりまして、
とても興味深かったです。

その場で発言したかどうかは記憶にないんですが
(3時まで飲んでたので記憶が曖昧)
それらの地域を山の手事情社がつないでいて、
とはいえ、みんな、それぞれの確固たる信念もあって。

まだ具体的にイメージできているわけではないんですが、
何か、新しいことができるのではないかと、
ワクワクしました。

面白いこと、やりたいですね。
posted by 植田良子 at 20:42| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宣言します

またもや長らくこのブログを放置してしまいました。
どうしても、読んでくれてる人の顔が見えるFacebookに
比重を置いてしまうんですよね。

でも本当は、「これから繋がるかもしれない人」に対して
言葉を伝えるには、ブログの方が適しているんだろうな。

と気付くきっかけが、ここ最近、いくつかあったので
やっぱり、しっかり、書き続けていきたいと思います。

という、宣言でした。
posted by 植田良子 at 20:14| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【公演情報】東京デスロック@四国学院大学

自分の分を予約してからのシェアです。
だって、きっと完売するんだもん!←ズルイ

東京デスロックの公演が香川で観られますよ!
今年2月のサンポートホール演劇どっとこむ
「高松なう」の演出をされた多田淳之介さんの劇団です。

今、演劇界で大注目の劇団なんです。
って、私は生ではまだ観たことないのですが。
しかし、映像で観たときの衝撃は忘れられません。

とにかく楽しみです。
香川で生で観られるなんて、幸せだ!
関係者のみなさま、ありがとうございます!
楽しみにしています!

posted by 植田良子 at 20:06| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。