2016年09月08日

お客さんはどこにいるんだろう?

9月8日(木)

朝、四国新聞に掲載の清水宏スタンダップコメディライブ記事を確認。おおお、インパクト大!そしてわかりやすい! むらすけくん、ありがとう!!!

午前、清水さん、高知の吉田さん、シンガポールで公演初日の斎藤さんとチャットでやりとり。かがわ演劇祭チケット製作作業。

と、朝から飛ばしすぎて頭疲れる。散歩したり本を読んだりで気分転換1時間半。なんとか復帰して、午後、Aくん関係のメールを書いたり、請求書作業をしたり。

しかし夕方、電池切れる。寝る。3時間。起きたらたくさんメールが届いてた。すみません。

夜、清水宏スタンダップコメディライブ告知さ行など。

今更だけど、そして、こんな時期(公演直前)だけど、お客さんってどこにいるんだろうーと悩んでしまう。香川の人たちって、ある意味、贅沢になっちゃったのかな。土地によって、芝居のジャンルによって、広報の仕方は変わってくるだろう。その辺り、もっと把握したい。

posted by 植田良子 at 14:06| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観てほしいという気持ち

9月7日(水)

午前、清水宏スタンダップコメディライブ告知作業をガンガンと。午後、家具作業。夜、再び清水宏ライブ告知、かがわ演劇祭チケット製作作業、Aくんとネットミーティング、シアデザ川田とチャットミーティング。

清水宏さんライブ、正直なところ、なかなかに苦戦しております。たくさんの人に観てもらいたいのだけれど。それは「集客が…」「収入が…」というようなことではなく、ただただ純粋に「面白いから観に来て!」という気持ちなのです。興行として成り立たせるのがプロだとわかってはいるけど、こういう「どうしても観せたいもの」を香川に呼ぶことも、大事なことだと考えています。
posted by 植田良子 at 08:54| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする