2016年09月28日

技術とセンスとコミュニケーション力

9月27日(火)

朝から胃がムカムカする。午前、家具作業。午後、店で演劇作業。演劇祭チラシなど。夜、体調が悪くてWSD集会@岡山に行けず。フリーペーパーを書いたり、シアデザ広報委員会チャットミーティングなど。

「関じゃむ」という番組に出たユニコーンが、1枚の写真から即興で曲を作るという企画をやっていて、55分で演奏するところまで仕上げていた。興味深くて3回見たんだけど、最初は演劇創作と重なる部分があるなあと思いながらだったのが、集団創作全般にも通じるところを感じた。まずはセンスと技術。そしてコミュニケーション力。ユニコーンは一度解散していて、そして全員がオッサンになってから再結成した。若いときからセンスと技術はあった。でもコミュニケーション力が足りなかったのではないだろうか。しかし今や、荒波を乗り越えたオッサンたちである。「うまくやる」ということを覚えたのではないかしら。それもコミュニケーション力のうちだと思う。そしてそれは会議の進行とも似ているかもしれない。

写真はフリーペーパー。

2016-09-27 17.33.52.jpg
posted by 植田良子 at 00:22| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする