2016年12月30日

仕事納まってない

10日近く書いてないので要点だけ。

21日(水) 猫が体調を崩したので病院へ。自分の病院に行くより疲れるよ。22日(木)高松市のYさんと北署へ。高松市AIRについて相談。丁寧に対応してくださって感謝。23日(金)世の中は祝日なのねー、と店で仕事。夜、シアデザ忘年会。みんながいなきゃ何もできない私です。いつもありがとう。これからもよろしく。24日(土)昨夜の酒が残って動けず。寝る。25日(日)何したっけなー。26日(月)店休日で家で作業。月末の支払いとか。27日(火)年末のための家具ネットショップのバナー設定など。28日(水)より店は休みなので、家の大掃除。29日(木)前日の大掃除の疲れで一日寝る。30日(金)奇跡的に起きれたので掃除。なんといっても自室が最難関。しかし昼過ぎには山を越えて、ヨユーをかます。

仕事納めをしたフリをしていますが、たくさん残ってます。持ち越す勢いです。各方面のみなさま、ごめんなさい。

2017年もよろしくお願いします。
posted by 植田良子 at 22:58| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

右脳率と左脳率と可塑的な脳

20日(火)

朝4時、弟からのLINEで目が覚めて、清水さんライブの本チラシ打ち合わせ。そのまま眠れなくなってブログを書いたりしたあと、何とか眠るも次は父に起こされて早朝家具配達(年寄りの朝は早い、、、)。眠気がとれないままマックで1人ミーティング&シアデザ川田とチャット朝礼。その後、店で清水さんライブ広報作業。

午後、一旦帰宅して仕事場で家具発送作業。中途半端な時間に終わってしまったので店に戻らずスーパーの駐車場に車を停めてメールなど。

夜、コーチの言葉に今日も目から鱗のあと、「逃げ恥」観てムズキュンすると同時に多様性や労働について考えたり。23時半からエゴナク穴迫くんと電話打ち合わせ。寝る。

前にも書いたかもしれないけれど、WSDに通うまでは自分は左脳派だと思っていたんだけど、とんでもない思い違いだった。というより、比率の問題なのね。周りの演劇人よりは左脳率(?)が高かったけれど、WSDの人たちに比べると右脳率が高い。だから、左脳率の高い人たちと話をしていると、彼らの頭のなかが整理されていることに驚く。だからといって、今からそうなれるわけでもなく、とはいえ、左脳的に物事を整理することで今抱えている問題を解決する糸口を得ることができるような気がする。ちなみに脳は可塑的らしい。がんばってみる。
posted by 植田良子 at 05:02| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

今年の漢字

2016年の植田良子の漢字を発表します。(誰にも頼まれてないけど)

「脳」

右脳、左脳。脳疲労。才能よりも能力が欲しい。
脳に気付き、脳を酷使し、脳に悩まされた1年でした。

来年は上昇気流に乗ることよりも
今乗っている波をうまく乗りこなすことを目標にします。
体調を第一に。

2017年もほどほどにがんばろう!
その前に、2016年の残り11日をがんばろう!

2016-12-12 20.18.17-1.jpg
posted by 植田良子 at 04:50| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

実験劇場・DanceBonBon

私のワーキングメモリは週末で一旦リセットされるので、先週のことがあまり思い出せず。14〜15日はDanceBonBonの準備をしていたと思われる。16日(金)は、夜に清水宏スタンダップコメディライブの徳島会場の下見と打ち合わせに。素敵な会場ですよ!17日(土)は起きあがることはできたが動けず。



18日(日)
瀬戸内サーカスファクトリー主催、SETOラ・ピストの一企画「実験劇場」に出演するDanceBonBonの現場。予想以上の多くのお客さまに観ていただくことができた。作品の完成度も高くて「このまま巡業しちゃえばいいんじゃね?」という気持ちに。かたたん、SUさん、みきゆきちゃん、ちゃっぴー、ルカさん、おつかれさまでした。で、終わって昼過ぎに帰宅して翌日朝まで寝る。



19日(月)
何とか起きて、休み休み家具作業。夕方、疲れでぐったり。しかし色々と遅れているので夜は仕事する。

main07.jpg
posted by 植田良子 at 20:00| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

追い立てられる

11日(日) 起きられず。


12日(月)

なんとか起きた。しかし昼過ぎまでは頭も体も動かず、スラムダンクを読む。スラムダンク、全巻をポケティの佐々木に借りているんだけど(数年前から)、何度か読もうとしたんだけど、いつも全国大会の前で気持ちが切れてしまって最後まで行きつかない。今度こそ読破したい。夕方から演劇作業。DanceBonBonのパンフレット製作作業。夜、もう寝ようかという時にシアデザ川田から連絡があり、チャットしながら作業。清水宏さんライブについて。チラシ製作など。


13日(火)

一日雨。朝マックでも頭働かず。今日は無理かしらーと思っていたらまたもやシアデザ川田から連絡が入り、追い立てられるように作業する。しかし、追い立てられるくらいがテンションがあがっていいかも。その後、家の用事でクルマでウロウロしながら、マックやスーパーのフードコートで作業。夜、ちょっと寝てからDanceBonBonパンフレット最終修正。で、川田がコピー。「逃げ恥」を見てから、高松市AIRで穴迫くんと電話打ち合わせ。その後もなんだかんだと。今日は雨の日の割りには結構がんばったよ。
posted by 植田良子 at 01:26| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

「君の名は。」観てきた

12月7日(水)

4時半に目が覚めたので朝活。しかしアクシデント発生でパニックに。結局寝る。その疲れが残ったか、午後に家具作業を1時間しただけでぐったり疲れてしまい、あとは寝た。


8日(木)

午前は朝マックで1人MTG。昼前から家具作業。飽きる前に休憩を入れて、4時間働けたよ!夜にも1時間、作業。18日のSETOラ・ピスト「実験劇場」DanceBonBon 当日パンフレット作業。がんばった、わたし。


9日(金)

午前、マックで1人MTGのあと、耐えきれず昼寝。午後、家具作業。今週は家具作業が多かった。夕方、DanceBonBon当日パンフレット作業。夜、1月の清水宏ライブのチラシ原稿作業。


10日(土)

朝、ゆっくりめに起きて、午後からイオンシネマ宇多津にて「君の名は。」を観る。口にするのは恐ろしいけど、私としてはイマイチだった。ストーリーは悪くないんだけど、演出がなあ。リアリティの問題。SFやファンタジーでも、物語を地面に結びつける楔(リアルということ)は必要ではないだろうか。あと、エピソードは描けているんだけど、人物が描けていないような。見せ方については好みもあるんだろうけど。壮大なPVのように思えました。

夕方、マエカブ稽古場にてDanceBonBon稽古見学と打ち合わせ。ダンスパフォーマンス系のお仕事は初めてなので新鮮。楽しみ。夜、稽古場で撮影した宣材写真を加工作業。フォトショップ手強し。もっと若い頃から慣れておくんだったわ。

2016-12-10 14.00.34.jpg
posted by 植田良子 at 00:02| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

「食と演劇 うどんとか」「この世界の片隅に」

11月30日(水)

午前、ラジオ収録。パーソナリティーの皆さんで台本を読んでみた。これが意外に楽しくてハマった。皆さんアナウンサーだから、文章の肝をとらえるのが上手い。今度はもっと長いものに挑戦してみるか?

午後〜夜、翌日の高知での発表の準備。川田に頼んだパワポチェックなど。なんとか間に合った。


12月1日(木)

高知へ。

公文協の中四国ブロックアートマネージメント研修のなかのシンポジウム「地域住民による芸術環境づくりと高知県立美術館の取り組み」での事例発表。高知演会ネットワークの岡村さん、株式劇団マエカブの岡田くん、ふたりっこプロデュースの浜口さん、そして私。4番目の発表だったので、失礼ながら前のお三方の発表を聞きながら内容を修正したり。登壇してから皆さんに立ってもらってストレッチをしたのは妙案だと思うのだけど、自画自賛かしらね。発表は、途中アワアワしたけど、何とか及第点というかんじで。ホッとする。

夜、交流会。色んな方とお話しさせていただく。10年ぶりにPmP仲間の金沢さん(広島)とも再会! それにしても、食事が美味しかった。さすが高知だな。


2日(金)

前日の疲れで何もできず。ダラダラと。


3日(土)

また30時間も寝てしまいましたよ。


4日(日)

昼前になんとか起き出して、宮田と「この世界の片隅に」を観に行く。「絶対に観に行くべき!」とは言わないけど、機会があるなら観てほしいと思う。広島は学生時代を過ごしただけなんだけど、地名や風景に記憶があって、やはり思うところはある。戦争は、他の国のことではないし、昔のことでもない。はじまりも終わりもない。ただ1日1日が過ぎていくだけだ。玉音放送のシーンが印象的だった。

夜、四国学院大学ノトススタジオへ。「食と演劇 うどんとか」観劇。3時間、見ごたえがありました。うどんの歯ごたえもありました。三好うどんの大将はさすがの飄々っぷりでした。「十二夜」といい、演出の西村和宏さんは、お客さんを楽しませることに妥協しないところが素晴らしいと思う。


5日(月)

家具作業日。朝マックのあと作業。夜、清算作業いくつか。


6日(火)

午前、マック。高松市AIRと、18日の実験劇場・DanceBonBon作業。途中、母の友人が店に来てマシンガントーク1時間。非常に疲れる。15時、市役所にて高松市AIR打ち合わせ。

夜、午前から午後にかけてみっちり頭を使ったので1時間程休憩してから、コーチと1時間話して、「逃げ恥」観て、メールとチャットを同時進行して、寝る。
posted by 植田良子 at 05:26| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする