2016年01月11日

脳の使い方を進化させる

2016年があけました。

現在、3件の企画準備が同時進行しています。
実は一度に複数企画の作業をするのは初めてで、
結構アップアップしています。

何が大変かというと、それぞれやり方が違うところ。
いや、当たり前なんだけど。

特にいま関わっているのはすべて外部制作としてなので、
相手のやり方を尊重しなくてはならない。
そのため、普段の自分のやり方と違う作業が発生して、慣れずに手間取る。

また、その違いについて説明して「こういうやり方もありますよ」と
お伝えできればとも思うけど、
それをするためには信頼関係を築かなくてはならず、
なかなか一朝一夕にできることではない。
相手によってアプローチが違ってくるし。

私が生計をたてている家具製造販売業の方では、
自信のある1品を、いかにうまく宣伝して売るか、がポイントだった。
でも、演劇制作は、最終的に劇団(アーティスト)の自信作を完成させるために
作業方法や進め方を選んでいかなければならない。
脳の使い方が違う気がする。

いま、脳を3つに分けたいくらいです。

今年の目標は「脳の使い方を進化させる」ことだな。
posted by 植田良子 at 11:50| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする