2016年07月31日

造船所跡の存在感たるや!!!

早朝、小豆島・大部に出発。「大部のできごと」下見&打ち合わせ。制作協力の斎藤努さんとシアデザ川田とともに。池田港まで迎えに来てくださっていた佐久間さんの運転で、公演会場となる砂子造船所跡へ。江本純子さんと合流。

造船所跡、シブイ!!! カッコイイ!!! 想像をはるかに上回る存在感!!!

しかも決して狭くはないその空間のすべてを使って女2人で芝居をするという。作品中にはその辺に転がっているものをそのまま使うという。そしてそして、圧巻はあの演出!(絶対に内緒)ものすごい作品になる予感がフツフツと、、、

下見のあと当日運営や広報に関する打ち合わせ。そのあと、公演会場にもどって作業をいくつか。と、敷地を管理していらっしゃるK子さんが「漁船に乗せてあげる!」とやってきた。私は船酔いをするので遠慮したが、残りのメンバーは楽しんできた模様。地域のみなさんとの交流も楽しい。当日は会場内でバザーも行われますよ!

あと10日、さらにたくさんのお客さまに観ていただけるよう、がんばります。

と、今日の指輪ホテル公演のスタッフ代役をしてくれた佐々木さん、ありがとう。おつかれさまでした<(_ _)>

2016-07-31 15.51.34.jpg
posted by 植田良子 at 22:13| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする