2016年08月11日

その瞬間を分かち合う

8月10日(水)

小豆島2日目。朝、シアデザスタッフの中川と横山さんを迎えに土庄へ。そのついでに買い物多数。大部の造船所跡に戻ってテクニカル稽古をしている脇で受付設営など。

午後、通し稽古。の合間に当日パンフレットのレイアウト作業&印刷。客席設営、表方打ち合わせ。

17:50開場、18:30開演。満員御礼。昨日のゲネプロとも昼間の通し稽古とも全然違う、恥ずかしい表現かもしれないけれど、キラキラした舞台。地元の演劇を観慣れないお客さんたちも集中して観てくれていることがわかる。そして、観方が自由だ。笑いたいときに笑ってくれる。そして一転、後半はセリフの1つ1つに泣きそうになる。暮れていく空と相まって、さみしいような、この瞬間がずっと続けばいいような、切ない気持ちになる。これはきっと劇場では味わうことのできない気持ちだろう。その瞬間をたくさんのお客さんと一緒に分かち合うことのできる幸せを感じる。

と、本番中にビッグニュースが届く! 面白くなってきたよ!!!

終演後、片づけ。土庄に移動してカキ氷。大部に戻ってビール。デザイナーの鶴さんと。足はむくみでパンパン。でも幸せ。

さて、明日もがんばります。

写真 2016-08-10 15 28 30.jpg
posted by 植田良子 at 01:36| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする