2016年10月13日

指輪ホテルのスタッフ募集と優秀な黒子について

10月13日(木)

午後、家具作業。終わった頃から気分が悪くなる。いつものダウナーとは違い、風邪っぽいかんじ。夜の高松市AIRの予定をキャンセルして部屋にこもる。

ところで、夏会期よりお手伝いしています、指輪ホテル「讃岐の晩餐会」。
進行スタッフを募集しております。
日程は、15日、16日と10月22日、23日、30日、11月5日です。
栗林公園にて、9:00〜19:00(応相談)

私もシアデザ川田とともに現場にも入っています。

進行スタッフ、すなわち舞台監督助手、すなわち黒子。

思うんですけどね、優秀な黒子は優秀な役者だろうと。

夏を通して何人もの方にご協力頂きまして、
一緒に仕事をするなかに普段は役者をしている人もいたのですが、
黒子としての動きを見ると、
その人の演技力がわかるような気がしました。
逆に言うと、ダメな役者は黒子としてもダメです。

すみません。脅しているわけではありません(笑)

というか、黒子として裏側から芝居を観ること、
芝居の雰囲気を読むこと、呼吸を合わせること、
どれも役者の訓練になるよなあと思ったわけです。

というわけで、役者の方にこそお手伝いいただきたい。
ご協力、よろしくお願いします<(_ _)>

ファイル 2016-08-19 13 07 15.jpeg
posted by 植田良子 at 22:39| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする