2017年01月27日

清水宏ライブ&環境CT実習&中四国ライブネット

19日(木) 清水宏ライブの準備を色々。と同時に他の企画の作業もやっていたような気がするけど記憶にない。

20日(金) 清水宏さん、四国上陸。川田が空港まで出迎えて、夕方合流。会場入り。リハーサルの後、本番。極寒のなか、ご予約のお客さまのほとんどが来てくださった! 清水さんのテンションは初っ端からマックス! お客さんの身体もすぐに暖まって、とても楽しく充実したライブになった。会場となったお店の店員さんたちが、もう帰って良い時間にも関わらず、帰らずにカウンターのなかで大笑いしてくださっていたのを見て、確かな感触を得る。ライブ後、数人で飲みへ。清水さんのトークが盛り上がっていたのだけれど、アルコールを摂っていないのにフラフラしてきたので先に失礼する。

21日(土) 昼に集合して徳島へ移動。今回の徳島の会場は、JR徳島駅前、ポッポ街という商店街のなかにあるイベントスペース。劇団まんまるの丸山さんとShare Stage Tokushimaの森田さんのおかげで、素敵な会場に巡り合えた。今回は集客的には厳しいものがあったけれど、まだまだこれから。始まったばかりだ。高松へ戻ってから、清水さんと川田と3人で飲む。今後のことについてなど。逆に清水さんに励まされたり。だめやん。

22日(日) 清水さんの高知公演に後ろ髪を引かれながらも岡山へ。環境CTワークショップ実習に参加。昨年に続いて声をかけてくださったFTPの日高さんに感謝。今回は学童クラブの子どもたちとお芝居をつくる。この日は2回目だったので、台本の練習から。パクさん(笑)が口伝でセリフを言うのに子どもたちが柔軟に反応していて面白い!去年の小学校のクラスとはまた違う、色んな学年の子が一緒だからこそ生まれる雰囲気も新鮮で楽しかった。来週は発表会。その後、高松に戻って、西日本放送へ。ラジオ特番・中四国ライブネット「香川発! 演じる門には福来たる!」に生出演。出演時間はいつもと同じ10分程度だったのだけど、冒頭の導入部分で「演劇ってなに?」という説明を求められていたので大緊張!!! 半ば諦めの気持ちでスタジオに入ると、私以上にこわばった顔のスタッフの皆さんを目の当たりにして、状況の大変さをあらためて実感し、もはや脳内が真っ白に。もうね、ノリで乗り切りました。いや、乗り切ってないかも。あとで録音CDを貰ったけど、聞く勇気はない、、、。その後、高知から帰ってきた清水さんと川田と3人で打ち上げ&今後についての打ち合わせ。清水さんとシアデザはまだまだやりますよ!!!

23日(月) 午前、清水さんを空港までお見送り。車中、スタンダップコメディについて、日本と海外の笑いの違いについてなど話してくれた。興味深い。

24日(火)〜27日(金) まとめてざっくり(笑)。2月のブルーエゴナク、5月カタタチサト、8月某企画、清水さん次回公演の作業をざっくざっくと。

週末に清水さんからエネルギーをもらって回復し、そのポイントで走り抜けた1週間だったよ。

2017-01-25 09.19.56.jpg


posted by 植田良子 at 13:49| 香川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする